太宰府天満宮の初詣2019の駐車場や混雑予想は?電車は初詣きっぷがおすすめ!

太宰府天満宮の初詣2019の駐車場や混雑予想は?電車は初詣きっぷがおすすめ!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

九州で最も多くの初詣参拝客数を誇る太宰府天満宮は、観光スポットとしても人気ですよね。

学問の神様として受験生に絶大な人気を誇っていますが、境内にはさまざまなご利益のあるスポットがあるんです。本殿への参拝は学業成就や受験合格はもちろん、病気平癒のご利益にもあずかれますよ。

他にもさまざまなご利益のあるパワースポットがあるので、新年の初詣にぴったり。

今回は、太宰府天満宮の初詣2019の駐車場や混雑・渋滞情報、参拝時間に加えてパワースポットやお得なきっぷも紹介します。

太宰府天満宮の初詣2019の基本情報

・参拝時間:12月31日6:30~1月3日18:30まで開放

・住所:福岡県太宰府市宰府4-7-1

・アクセス:
<車>
九州自動車道太宰府ICから約15分
筑紫野ICから約20分
<西鉄福岡(天神)駅から>
西鉄福岡(天神)駅から太宰府駅まで約20分
(大宰府駅からは徒歩5分)
<JR博多駅から>
博多バスターミナルから西鉄太宰府駅まで約45分
(大宰府駅からは徒歩5分)

・ご利益:学問成就、受験合格、病気平癒

・ご祭神:菅原道真

・人出数:200万人

・駐車場:有料・無料多数あり(後ほど詳しく紹介します!)

・問い合わせ先:太宰府天満宮(TEL:092-922-8225)

・公式サイト:太宰府天満宮

太宰府天満宮の初詣2019のパワースポットとご利益

学問の神様として知られる太宰府天満宮ですが、それだけではありません!さまざまなことにご利益があるスポットがあるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

天開稲荷神社

鎌倉時代に京都の伏見稲荷大社から御分霊を勧請されました。天開稲荷のご祭神は宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)。稲の生長を守護する神様ですが、他にも五穀豊穣商工業の発展人々の開運と幸福をもたらす神として親しまれています。

境内には12本の鈴がありますが、これは干支の数なんです。自分の干支の鈴を探して鳴らし、その後に奥の大きな鈴を鳴らしてお参りします。

2019年が開運となるようにぜひお参りすることをおすすめします。

奥の院

石で造られた奥の院は、独特な雰囲気を醸し出しています。

石の中は入れるようになっているのでお参りもOK。いろんな願いを叶えるといわれているので、じっくりお参りしておきましょう。中はとても静かで、神様と対話しているような気持ちになりますよ。

心を浄化しにお参りしてみてはいかがでしょうか。

太宰府天満宮の初詣2019の混雑・渋滞情報

三が日だけで200万人もの初詣参拝客が訪れる太宰府天満宮は、こんなにぎゅうぎゅうに混雑しています(笑)身動きが取れなさそうですね。

しかし、混雑や渋滞する時間は例年決まっているので、その時間さえさければきっとスムーズに参拝できるはず。ぜひ参考にしてみてくださいね。

混雑予想

大みそかから元旦の3:00ごろまでは常に混雑しています。元旦に参拝するなら3:00~9:0018:00以降がおすすめ。

1月2日の10:00頃まではスムーズに参拝ができますが、10:00以降は人が増えてくるので注意!

「どうしても大みそかのカウントダウンから初詣に行きたい!」という方は、車ではなく電車がおすすめ。

西鉄では12月31日深夜から1月1日の早朝にかけての終夜、西鉄天神大牟田線の各駅から太宰府駅まで臨時電車を運行。夜中でも電車が運行しているので、思い立ったら初詣に行けますよ。

渋滞情報

三が日だけで200万人の初詣参拝客が訪れるので、渋滞もかなりすごいです。

遠方から来る方はどうしても車で来る場合が多いので、筑紫野・太宰府ICは出口よりももっと前から渋滞が始まります。出口を出るまでに渋滞するなんて、高速を出てからの渋滞も心配になっちゃいますね。

車で来る方はあえて筑紫野・太宰府ICでは降りずに小郡IC福岡ICで降りて、駅周辺の駐車場に車を停め、公共交通機関で移動することをお勧めします。

こちらのサイトでは、駐車場や公共交通機関への乗り換え情報などを知ることができます。このサイトで現在の状況を確認しながら行くとスムーズに行けるはず。

太宰府天満宮の初詣2019の駐車場情報

上の初詣交通案内図に載っている通り、有料・無料駐車場が広い範囲で用意されています。

全部合わせても3000台あるかないかくらいなので、混雑する時間帯だと満車になる可能性も・・・。混雑する時間を避けるとスムーズに駐車できますよ。

無料駐車場

・水城小学校(太宰府市観世音寺3-13-1)

・学業院中学校(太宰府市観世音寺町3-11-1)

・総合体育館(太宰府市大字向佐野21-2)

・都府楼前駅周辺駐車場

・太宰府市役所(太宰府市観世音寺1-1-1)

有料駐車場

・太宰府天満宮第1駐車場
(太宰府市宰府1-12)300台、トイレ有

・太宰府天満宮第2駐車場
(太宰府市五条1-6)700台、トイレ有

・天開稲荷下駐車場
(太宰府市宰府4)150台、トイレ有

・九州情報大学 臨時駐車場
(太宰府市宰府6-3-1)180台

・奥苑駐車場(太宰府市宰府2-2)150台

初詣にぴったりのお得なきっぷ

太宰府天満宮には電車で行く!という方におすすめなのが、初詣きっぷ散策きっぷです。事前に切符を購入しておけば混雑している時でも安心ですよね。

それぞれお得な特典もあるのでぜひチェックしてみてくださいね。

太宰府初詣きっぷ

西日本鉄道では、太宰府天満宮へ初詣をする方向けに「太宰府初詣きっぷ」を毎年発売しています。
往復乗車券を特製きっぷ入れに封入して発売されるので貴重ですよ。

  • 販売期間:
    2018年12月下旬~2019年1月7日(去年は12月29日~1月8日)
  • 利用可能期間:
    2018年12月下旬~2019年1月8日(去年は12月29日~1月9日)
  • 料金:発売駅から太宰府駅までの往復運賃
  • 発売箇所:天神大牟田線の各駅(太宰府駅と無人駅を除く)

太宰府散策きっぷ

こちらは初詣の時期だけでなく、通年で発売されているお得な切符です。

福岡(天神)駅or薬院駅から太宰府駅までの往復乗車券はもちろん、太宰府名物梅ヶ枝餅の引換券宝物殿やだざいふ遊園地太宰府駅レンタサイクルなどをお得に利用できる特典も付いてお得!

  • 販売期間:通年
  • 利用可能期間:購入日を含めた1か月間
  • 通用期間:利用開始日を含めた2日間
  • 料金:大人1000円、小児680円
  • 発売箇所:福岡(天神)駅、薬院駅。
    ※全国のローソン・ミニストップ店内のLoppi(Lコード:82627)で引換券を購入できます。
    ※引換券は西鉄福岡(天神)駅北口チケットカウンターor北口駅事務室で本券と引き換えできます。

太宰府天満宮の初詣2019の出店情報

太宰府天満宮は出店も豊富!

焼きそばやたこ焼き、お好み焼き、チョコバナナ、わたあめ、フランクフルトなどの定番ものはなんでも揃っています。

出店の中でも人気なのが、お好み焼きやピザ風の焼き物を割りばしにまいた「はしまき大宰府名物の「梅ヶ枝餅。食べやすいので食べ歩きに最適!

太宰府天満宮名物の梅ヶ枝餅は、出店だけでなく表参道にもお店がたくさんあります。お店によって味がいろいろあるそうなので、何種類か味わいたいですね。お土産にも◎。

さいごに

以上が太宰府天満宮の初詣2019の紹介でした。

学業や受験のご利益があるだけでなく、開運などのご利益もあるなんてお得な気分になりますね!パワースポットを巡ったり梅ヶ枝餅を味わったりすれば、太宰府天満宮の初詣を満喫。

2019年の初詣は太宰府天満宮へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

2019年の九州定番初詣スポット5選を紹介しています。

あなたも今年の初詣は定番スポットでご利益にあずかりませんか?

あわせて読みたい関連記事

海外旅行の計画を立てるときはコレ!



各社の海外旅行プランを無料で比較!
【タウンライフ旅さがし】

・ネット予約は楽だけど相談しづらい
・店舗予約だと他社比較が面倒

そんな悩みを解決!
ネットの手軽さと店舗の相談しやすさ、両方のいいとこ取りができるサービスを紹介しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA