伊勢神宮の初詣2019の駐車場や混雑予想は?おかげ横丁のおすすめスポットも紹介!

伊勢神宮の初詣2019の駐車場や混雑予想は?おかげ横丁のおすすめスポットも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

伊勢神宮は東海地方で5番目の初詣参拝客数を誇るスポット。

パワースポットとしても人気の観光スポットですよね。そんな伊勢神宮は内宮外宮があり、外宮から参拝するのが古くからの習わしといわれています。どちらもじっくり見て回るのにはけっこう時間がかかるので、初詣と観光をセットで楽しむのがいいかもしれません。

今回は、伊勢神宮の初詣2019の混雑予想や参拝時間、パワースポットやご利益加えておかげ横丁のおすすめスポットを紹介します。

伊勢神宮の初詣2019の基本情報

・参拝時間:12月31日5:00~4日までは終日開放

・住所:
三重県伊勢市豊川町279(外宮)

三重県伊勢市宇治館町1(内宮)

・アクセス:
<外宮へ>
近鉄・JR伊勢市駅から徒歩5分
近鉄宇治山田駅から徒歩10分
<内宮へ>
外宮からバス・タクシーで約10分

・ご利益:心願成就、夫婦円満、良縁、縁結び、子宝

・ご祭神:
天照大御神(内宮)
豊受大御神(外宮)

・人出数:50万人

・駐車場:
<内宮エリア>(A1・2・4駐車場、B1~6駐車場)
→1時間無料、1~2時間まで500円、2時間以降30分毎に100円

詳しくはこちらを参照してください。

<外宮エリア>(第1~3駐車場)
→無料 ※駐車は2時間まで

詳しくはこちらを参照してください。

・問い合わせ先:伊勢神宮(TEL:0596-24-1111)

・公式サイト:伊勢神宮

伊勢神宮の初詣2019のパワースポットとご利益

緑に囲まれた伊勢神宮は、自然のパワーを強く感じます。境内にはさまざまなご利益のあるパワースポットがあるので、参拝の際はぜひ立ち寄っていきたいですよね。

三つ石

式年遷宮が行われる際にお祓いで使用される三つ石。手をかざすと石の放つパワーを感じられると言われ、パワースポットとして人気があります。

月読宮

外宮と内宮を結ぶ県道の途中にある月読宮は、夫婦円満」や「良縁」、「縁結び」、「子宝」などの御利益があるといわれているスポット。境内には天照大御神の弟神である月読尊が祀られています。

あまり知られていないスポットなので、わりと空いているかもしれませんよ!ぜひ行ってみてくださいね。

子安神社

子安神社のご祭神は、美しい女神として知られる木華開耶姫命(このはなさくやひめみこと)。

縁結び安産のご利益があるといわれているので、夫婦やカップルがいっしょに訪れるとご利益をいただけるそうですよ。

内宮にあるパワーツリーに触ってみよう!

内宮にあるパワーツリーは杉の木なのにつるつるとしていて不思議。杉の木なのにつるつるとした感触が不思議なパワーツリーに触れるとパワーをいただけるらしいですよ♪

伊勢神宮の初詣2019の混雑情報

三が日に初詣を済ませたい方も多いと思いますが、やっぱり混雑は避けられません。混雑のピークを知っておけば、よりスムーズに参拝できるはず。ぜひ参考にしてみてくださいね。

最も混雑するのは、大みそかのカウントダウンから元旦の3:00くらいまで。新年がスタートしたと同時に初詣をしたい方が多いようですね。

3:00~6:00は混雑のピークは過ぎて、多少はスムーズになるかと思いますので、早めに済ませたい方はこの時間帯がおすすめ。それ以降はまた徐々に人が増えてくるので注意です!

2日以降の混雑のピークは10:00~18:00が予想されるので、早朝または夜間の参拝がねらい目。空いている時間に外宮、内宮をゆっくり回りたいですね。

伊勢神宮の初詣割引きっぷ情報

伊勢神宮へ初詣に行く方向けに、伊勢神宮初詣割引きっぷというお得な切符があります。

電車の運賃が割引になるだけでなく、お得な特典付きなんですよ。2019年度のものはまだ発表されていないので2017年度のものをぜひ参考にしてくださいね。

近鉄・阪神の駅や近畿日本ツーリスト・JTB・日本旅行各グループ店舗でも購入できます。

※2016年は11月15日から12月31日まで発売されました。
詳細はこちら↓
http://www.hanshin.co.jp/company/press/detail/1771

伊勢神宮に来たらはずせない!おかげ横丁

伊勢神宮に来たら、おかげ横丁はぜひ訪れたいスポットですよね。

老舗の味から新しい味まで幅広い飲食店やカフェ・おみやげ処が揃っているので、食べ歩きやお食事、ショッピングにぴったり。今回はおすすめのお店5つを紹介します。

1.赤福本店

伊勢神宮といえば「赤福」。

定番中の定番ですが、ここははずせませんね!赤福餅2つと伊勢茶のセットで210円とお手頃。お餅にあんこがのったシンプルなものですが、赤福はとてもやわらかくて他のものとは違うそう。

初詣の時期は寒いので、あったまる赤福ぜんざいがおすすめですよ。

2.海老丸

伊勢志摩の新鮮な魚介類をたっぷり使った漁師料理を楽しめるお食事処

1階はお座敷とカウンター席、2階は大広間になっているので、家族連れでもゆったり食事ができます。伊勢志摩地方の郷土料理である「まぐろのてこね寿し」がおすすめ。釣った魚をその場で捌き、醤油に漬けこみ、ご飯と手でこねたことが由来といわれています。

他には、魚貝の旨みたっぷりの漁師汁も人気。寒い時期にぴったりの一品。

3.ふくすけ

伊勢といえば伊勢うどんですね!ふくすけの伊勢うどんはもちもちの麺と天然利尻昆布の出汁が相性抜群でおいしいと評判です。

たまり醤油独特のコクと天然利尻昆布の出汁、鰹節などの天然の出汁がしみ込んだタレで楽しむ伊勢うどんの他に月見伊勢うどんやカレー伊勢うどん、とろろ伊勢うどんなどもありますよ。値段もお手頃でうれしい。

4.豚捨

創業明治42年。豚捨というユニークな名前は、牛肉にこだわって豚肉を捨てたことが由来といわれています。店頭で販売されているコロッケが食べ歩きに人気。外はサクサク、ちょっぴり濃い目の味付けなので、ソースはいりません。

1コ100円というお手頃さもうれしい。脂っこくないので、何個でも食べられちゃいます。店内では牛丼や牛鍋、すき焼きなどのお食事を味わえます。

5.だんご屋

いつでも焼き立てのお団子が味わえるお店。店頭から香ばしい香りがただよってきて、ついつい足を運んでしまいます。

定番のみたらし団子はもちろんおいしいのですが、ここの人気メニューは「黒蜜団子」。伊勢地方では昔から食べられてきた味なんだそう。懐かしさを感じる黒蜜団子にハマる人続出中!

お土産には「みたらし花子」がおすすめ。

さいごに

以上が伊勢神宮の初詣2019の紹介でした。

パワースポットはもちろん、食べ物やおみやげ処豊富なおかげ横丁も魅力的でしたね。新年から伊勢神宮にパワーをいただいたり、おかげ横丁で美味しいものを食べたり、きっと素敵な初詣になるハズ!

2019年の初詣は伊勢神宮へ出かけてみませんか?

【要チェック!】

2019年の東海定番初詣スポット5選を紹介しています。

あなたも今年の初詣は定番スポットでご利益にあずかりませんか?

あわせて読みたい関連記事

海外旅行の計画を立てるときはコレ!



各社の海外旅行プランを無料で比較!
【タウンライフ旅さがし】

・ネット予約は楽だけど相談しづらい
・店舗予約だと他社比較が面倒

そんな悩みを解決!
ネットの手軽さと店舗の相談しやすさ、両方のいいとこ取りができるサービスを紹介しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA