北野天満宮の紅葉2018!見頃の時期はいつ?ライトアップや周辺伝統名物も紹介!

北野天満宮の紅葉2018!見頃の時期はいつ?ライトアップや周辺伝統名物も紹介!

全国約1万2000社天満宮・天神社の総本社としても知られる京都の北野天満宮。地元の人からは親しみを込めて「天神さん」とも呼ばれています。

平安時代に学者・政治家として活躍した菅原道真が祀られていることから、合格祈願や学業成就のために参拝する受験生や学生が全国から訪れる北野天満宮。

北野天満宮は道真が愛したと言われる初春の梅の花と共に、秋も「史跡土居のもみじ苑」の紅葉もまた美しく、京都の中でも人気の紅葉スポットとなっています。

今回はそんな北野天満宮の紅葉の見頃や見どころ、ライトアップ情報や、北野天満宮に来たらハズせない名物伝統グルメを紹介したいと思います!

北野天満宮の紅葉2018の基本情報

・見ごろ時期:11月中旬頃〜12月上旬頃

・場所:京都府京都市上京区馬喰町

・アクセス:
<公共交通機関の場合>
JR京都駅から市バス50・101系統で北野天満宮前下車
地下鉄今出川駅から市バス51・102・203系統のいずれかで北野天満宮前下車
京阪出町柳駅から市バス102・203系統のいずれかで北野天満宮前下車
阪急大宮駅から市バス55系統で北野天満宮前下車
京福白梅町駅から徒歩5分
<車の場合>
名神高速道路南ICから約30分
東ICから約30分

・駐車場:無料駐車場あり(300台)、9:00~17:00まで。
※毎月25日は縁日のため利用不可

・参拝時間:4月から9月は5:00〜18:00、10月から3月は5:30〜17:30(社務所・授与所の受付は9:00〜17:00)

・問い合わせ先:北野天満宮社務所 075−461−0005

・公式サイト:北野天満宮

北野天満宮の紅葉2018の見どころ

<もみじ苑公開>

・期間:10月下旬~12月上旬

・時間:9:00~16:00

・入苑料:大人700円、こども350円(お茶菓子付き)

※詳しい日時などは公式HPでご確認くださいね!

北野天満宮の紅葉は毎年期間限定で公開される「もみじ苑」で楽しむことができます。もみじは菅原道真も愛したという史実が残っており、北野天満宮にゆかりのある樹木でもあります。

境内の西側に位置する史跡「御土居」は桃山時代に豊臣秀吉が外敵や水害防止のために築いた土塁(御土居)の一部が残ったもの。その一帯には自生のものと後から植林されたものを合わせ約350本もの紅葉が美しく色づきます。

この御土居が一般に公開されるようになったのは2007年から。公開されると毎年注目度が上がり続け今では、京都市内でも屈指の人気紅葉スポットとなりました。

中には樹齢400年を超えると言われる「三又の紅葉」、樹齢600年を超えると言われる大欅「東風」も現在も美しく色づきます。

御土居に沿って流れる紙屋川に架かる朱塗りの太鼓橋「鶯橋」が紅葉のなかに浮かび上がる眺めはまさに絶景です!また紙屋川の水面に映る紅葉がさらに神秘的な雰囲気を演出します。

また、もみじ苑では利休が考案したとされる麸の焼きを再現したお茶菓子を茶店にていただくことができます。

北野天満宮の紅葉2018のライトアップ情報

例年もみじ苑の公開中にはライトアップも実施されます。

<もみじ苑ライトアップ>

・期間:11月中旬〜12月上旬

・時間:日没から20:00

※詳しい日時などは公式HPでご確認くださいね!

もみじ苑の紅葉が最も深く色づく時期に実施されるライトアップは必見です!昼間とは全く違った表情を見せる紅葉と、御土居の雰囲気は鳥肌が立つほどの美しさ!

もみじ苑には境内を眺めることのできる展望スポットがあるのですが、そのライトアップは紅葉が夜空から降り注いでいるように見えるんです。

もみじ苑の紅葉のライトアップは観光客や地元の人で毎年大変賑わいます。特に週末は祝日は混雑が予想されます!混雑を避けたい場合は平日に行くのがおすすめです!

ちなみに北野天満宮では毎月、菅原道真の誕生日と亡くなった日とされる25日には参道に露店が並び境内もライトアップされています!

ホテル探しは口コミ&最安値情報が必須!

「今年の紅葉はゆっくり温泉にでもつかって何日か楽しみたいなー」と思っていませんか?そう、紅葉をゆっくり楽しむには、宿泊での計画を立てるのが一番です。

そんなあなたにぴったり!観光計画を立てるときに欠かせない『口コミやホテルの最安値情報』をすぐ検索することができるのが、この「トリップアドバイザー」です。

  • 簡単にホテルの最安値を検索できる!
  • 世界最大2億件以上の口コミが満載!
  • ユーザー投稿による豊富な写真がたくさん!
  • 最新データの口コミランキングがどこよりも多い!

という理由から全世界で利用されているんですよ。トリップアドバイザーに寄せられた数千万件もの口コミ情報や写真をもとに、あなたにぴったりの旅行を計画してくださいね!

北野天満宮に来たらコレ!周辺で味わえる伝統名物3選

1.長五郎餅本店

・住所:京都市上京区一条七本松西

・営業時間:8:00〜18:00(店内茶席は11:00〜15:00)/木曜日定休

・電話:075−461−1074

豊臣秀吉が北野大茶会にも用いられた長五郎餅。秀吉が愛した当時のままの味を保っている長五郎餅は薄い餅皮に餡を包んだシンプルな餅菓子です。

毎月25日限定で北野天満宮の境内にある店舗でも長五郎餅がいただけるので、参拝の一服におすすめです!

2.粟餅所 澤屋

・住所:京都市上京区北野天満宮前西入紙屋川町838−7

・営業時間:9:00〜17:00(売り切れ次第終了)/木曜日・毎月26日定休

・電話:075−461−4517

こちらも北野名物の粟餅!澤屋さんのメニューは白梅(餡餅3つときなこ餅2つとお茶のセット)と紅梅(餡餅2つときなこ餅1つとお茶のセット)の二種類のみ。

こだわりの粟餅は注文後に丸められるので、至極の柔らかさを味わうことができ絶品です!

3.たわらや

・住所:京都市上京区御前通今小路下ル馬喰町918

・営業時間:11:00〜16:00

・電話:075−463−4974

たわらやの名物「一本うどん」はその名の通り極太のうどんが一本だけ!という衝撃の一杯です。

モチモチも食感で食べごたえのある極太うどんはダシと生姜ともマッチして美味!一本うどんは早めに売り切れになることが多いので注意です。

さいごに

以上が北野天満宮の紅葉2018の見頃時期と見どころ、ライトアップ情報と北野の伝統名物の紹介でした。

金閣寺や今宮神社など、京都で人気の観光スポットも近い北野天満宮。是非今年の紅葉シーズンにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい関連記事

海外旅行の計画を立てるときはコレ!



各社の海外旅行プランを無料で比較!
【タウンライフ旅さがし】

・ネット予約は楽だけど相談しづらい
・店舗予約だと他社比較が面倒

そんな悩みを解決!
ネットの手軽さと店舗の相談しやすさ、両方のいいとこ取りができるサービスを紹介しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA