明治神宮秋の大祭2017年の日程や見どころは?周辺おすすめグルメもご紹介!

明治神宮秋の大祭2017年の日程や見どころは?周辺おすすめグルメもご紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

明治神宮秋の大祭は、嘉永5年9月22日(新暦11月3日)に生まれた明治天皇の誕生をお祝いするために行われています。

期間中は日本の伝統文化にふれられる催しが各所で行われ、多くの人で賑わいます。明治神宮というと初詣のイメージが強いですが、1年を通して行われる行事も人気なんですよ。

今回は、明治神宮秋の大祭2017年の日程や見どころ&おすすめグルメスポットを紹介します。

スポンサーリンク

明治神宮秋の大祭2017年の基本情報

・日時:2017年11月1日(水)~3日(金)

・場所:明治神宮(東京都渋谷区代々木神園町1-1)

・アクセス:
JR原宿駅から徒歩10分
JR・地下鉄代々木駅から徒歩10分

・問い合わせ先:
明治神宮(TEL 03-3379-5511)

・公式サイト:明治神宮

明治神宮秋の大祭2017年の見どころ

3日間を通してさまざまな行事が行われますが、1番の見どころはなんといっても「流鏑馬奉納

明治神宮秋の大祭2017年の日程や見どころは?周辺おすすめグルメもご紹介!
(引用元:おもてサンド

平成28年明治神宮秋の例大祭/流鏑馬神事

走る馬の上から的に向かって矢を射る流鏑馬は迫力満点。
秋の大祭では間近で流鏑馬を見られるとあって、流鏑馬が行われる場所には見物客が多く集まります。

他には、「お祓いを受けた射手が矢を射ち、魔を鎮める儀式」の百々手式

明治神宮秋の大祭2017年の日程や見どころは?周辺おすすめグルメもご紹介!
(引用元:おもてサンド

合気道演武古武道演武

明治神宮秋の大祭2017年の日程や見どころは?周辺おすすめグルメもご紹介!

明治神宮秋の大祭2017年の日程や見どころは?周辺おすすめグルメもご紹介!
(引用元:おもてサンド

舞楽、能、狂言、邦楽邦舞、三曲などが行われます。
普段なかなか見ることのできない日本の伝統芸能にふれられるのも魅力のひとつ。

明治神宮 春の大祭 2016 舞楽 還城楽

スポンサーリンク

明治神宮周辺のグルメスポット

1.チャオチャオバンブー

住所:東京都渋谷区神宮前6-7-12 1F

明治神宮前駅から徒歩3分。本格屋台タイ料理が楽しめるお店。

明るく開放的な店内には、カラフルなインテリアが並んでいておしゃれ。ランチメニューは、9種類の料理から3種類選んでごはんにかける「ぶっかけご飯」がおすすめ。

タイのおかずをいろいろ楽しめて◎。しかもスープ&サラダ付きでボリュームたっぷり。テイクアウトもOK。

2.レフェクトワール

住所:東京都渋谷区神宮前6-25-10 3F

白壁とコンクリートのシンプルで開放的な空間で、おいしいパンとサラダを楽しめるお店。

秋の大祭の前にモーニングで利用するのもおすすめ。選べるトーストセットは食パンの種類を「パン・ド・ミ、ブリオッシュ、ハードトースト」から選べます。

ランチはキッシュプレートやクロックムッシュプレート、サラダプレート、スーププレートがあり、どれもおいしいパンをたっぷり味わえて〇。

スイーツも豊富なので、ティータイムに利用するのにもぴったり。

3.モントーク

住所:東京都渋谷区神宮前6-1-9

フード&スイーツメニューが豊富なオシャレカフェ。
黒っぽいビル全体がカフェになっているので、通り過ぎないように要注意!

明るく開放的な店内は、1階から3階までソファー席などがゆったり配されているので居心地抜群。メニューはパスタやコロッケ、バーニャカウダ、金目鯛の煮付けなど和洋さまざま。

ランチはセットメニューがお得。厚みのあるパンケーキや種類豊富なケーキはティータイムにぴったり。

4.エコファームカフェ632

住所:東京都渋谷区神宮前6-32-10

自家焙煎コーヒーと自家製パン、自社農園野菜が自慢のカフェ。

広々とした店内は全150席あり、カウンター席やソファー席、オープンテラス席を完備。席の間隔が広いので、周りを気にせず食事が楽しめます。

ランチメニューは本日の肉料理、本日の魚料理、本日のサンドウィッチ、本日の相がけカレー、本日のパスタ、本日のサラダプレートなど種類豊富。食後のコーヒーも美味。

アラカルトやアルコールも揃っているので、秋の大祭の後にちょい飲みするのもおすすめ。

5.ザ・グレートバーガー

住所:東京都渋谷区神宮前6-12-5 1F

南カリフォルニアを感じる店内で、ボリューム満点のハンバーガーを味わえるお店。

木目調で開放的な店内には、カウンター席やテーブル席、ソファー席を完備。天然酵母パンを使ったハンバーガーは30種類以上!厚みのあるハンバーガーですが、意外とペロリと食べられますよ。

他にもサンドウィッチやサイドディッシュ、サラダ、スープ、グリル料理などメニュー豊富。自家製ドリンクも美味。夜はちょい飲みにもぴったり。

さいごに

以上が明治神宮秋の大祭2017の紹介でした。

明治天皇の誕生を祝う明治神宮秋の大祭は、日本の伝統芸能を間近で感じられて、日本の良さを再確認できる場所でしたね。

芸術の秋にぴったりな明治神宮秋の大祭に出かけてみませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA