成田山新勝寺の初詣2019のご利益や混雑情報は?お不動様のパワーを吸収しよう!

成田山新勝寺の初詣2019のご利益や混雑情報は?お不動様のパワーを吸収しよう!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

全国で2番目の初詣参拝客数を誇る成田山新勝寺

初詣はもちろん、2月に行われる節分会で有名人が見られることでも知られていますね。

ご本尊である不動明王は、「人々の煩悩と迷いを断ち切り、すべての人々を救う」お不動様なので、新年に参拝すればすっきりとした気持ちになること間違いなし。

今回は、成田山新勝寺の初詣2019の駐車場や参拝時間、混雑情報、大みそかの電車の臨時ダイヤ、出店情報などを紹介します。

成田山新勝寺の初詣2019の基本情報

・参拝時間:
12月31日5:30~1月1日21:00
1月2・3日→5:30~20:00

・場所:千葉県成田市成田1

・アクセス:
<電車>
JR成田駅・京成成田駅から徒歩10分
<車>
東関東自動車道/成田ICから約10分

・ご利益:
商売繁盛、災厄除け、学業・合格祈願、心願・開運成就、健康成就、事業繁栄など

・ご祭神:不動明王

・人出数:305万人

・駐車場:
弘恵会土屋駐車場(千葉県成田市成田)

弘恵会田町駐車場(千葉県成田市田町331-1)

弘恵会本町駐車場(千葉県成田市本町)
※普通車800円

成田市東和田駐車場(千葉県成田市東和田396-3)
※普通車400円

・問い合わせ先:大本山成田山新勝寺(TEL:0476-22-2111)

・公式サイト:大本山 成田山

成田山新勝寺の初詣2019のパワースポットとご利益

せっかく初詣に行くのなら、成田山新勝寺のパワースポットも知っておきたいですよね。境内にはパワースポットがたくさん!厳選して5つ紹介するので、参考にしてみてくださいね。

ちなみに、成田山の要となる場所の「開山堂」と地主神である「清瀧権現堂、妙見宮」は必ず参拝しておくことをおすすめします☆

大本堂

初詣で1番並ぶのはやはり大本堂ですね。

こちらではご本尊である不動明王や四大明王、平成大曼荼羅が祀られています。御護摩祈祷を行う場所としても知られ、不動明王の前で対面し、心を浄化させればすがすがしい気持ちになりますよ。

護摩木はもちろんですが、お不動さまの御分霊が宿るとされる身代御守もおすすめ。

僕の奥さんの実家では、毎年身代御守を身に着けています。うちも子どもが大きくなったら幼稚園のカバンやランドセルのポケットに勝手に入れようかな(笑)

釈迦堂

釈迦堂は開運厄除けのお払いが行われるお堂で、堂内には釈迦如来と普賢・文殊・弥勅・千手観音の四菩薩が祀られています。

江戸後期の特色を残した五百羅漢や二十四孝の浮彫が見事!ぜひじっくり見てほしいお堂です。厄除けをして、2019年はいいスタートを切りたいですね。

出世稲荷

出世・仕事運アップのご利益があるとされる出世稲荷。

すぐそばに、お供えする「きつねとお揚げ」が売っています。最近は行っていませんが、何年か前は毎年お供えしていました。仕事運を特にアップさせたいあなたは、出世稲荷絵馬に名刺を貼ってお参りしましょう。

光明堂

愛染明王が祀られている開山堂は、恋愛成就のパワースポット。

愛染明王は「愛欲や煩悩の本能そのものを向上心に変換し、正しい道へと導いてくれる」ので、恋愛運アップのご利益にあずかりたいあなたはぜひ参拝しましょう。

平和の大塔

境内の1番奥にある平和の大塔は、成田山で最も浄化パワーを感じるスポット。大塔の上には龍道があるとされ、強いパワーが上がっています。

入れるのは1・2階のみ。2階の明王殿には不動明王を中心に五大明王の巨像が祀られています。ぜひ参拝して心を浄化させましょう。

成田山新勝寺の初詣2019の混雑情報

全国2位の初詣参拝客数を誇る成田山新勝寺は、混雑しないわけがありません!でもなるべく空いている時に参拝したいですよね。

混雑のピークを知っておけば、意外とスムーズに参拝できるかも!?

1番のピークは、大みそかのカウントダウンから元旦の3:00ごろと9:00~15:00ごろまで。このピークの時間帯を避ければ、割とスムーズに参拝できるはずです。

成田山新勝寺の初詣2019の電車運行時間

初詣に多くの参拝客が集まる成田駅周辺は、JR・私鉄ともに大みそかの臨時ダイヤで運行しているので、夜中に「初詣に行こう」と思い立ったら行けちゃうんです。

【大晦日の臨時ダイヤまとめ】

  • <JR線>
    総武本線・成田線:千葉―成田間(0:50~4:30頃、約60分間隔)
    ※東千葉駅には停車しません。
  • 中央・総武線:中野―成田間(1:00~5:00頃、20~50分間隔)
  • 成田線:我孫子―成田間(下り→我孫子発1:00と2:30、上り→成田発1:43と3:13)

<京成電鉄>
・京成本線:京成上野―京成成田(約20~50分間隔)

成田山新勝寺の初詣2019の出店情報

成田山新勝寺の初詣には出店がたくさんあります。

定番ものだと・・・お好み焼きや焼きそば、タコ焼き、ジャガバター、イカ焼き、わたあめ、チョコバナナなどがあります。

こんなかわいらしいいちご飴パイン飴マシュマロ飴なんかもあるようなので、子どもも喜びそうですね!出店以外にも参道には飲食店や土産物店がずらりと並んでいるので、いろいろ見て回ると楽しいですよ♪

大みそかの夜から元旦は1日中営業している出店が多いのですが、2日からは9:00から22:00ごろまで営業している出店が多くなります。

出店は1月いっぱい営業しているみたいなので、遅めの初詣でも楽しめますよ。

さいごに

以上が成田山新勝寺の初詣2019の紹介でした。

境内が広く、初詣の参拝をする大本堂も広い造りなので、それほどぎゅうぎゅうになるということはないはず。成田山新勝寺のパワーをもらって、2019年を気持ちよくスタートさせたいですね。

2019年の初詣は、成田山新勝寺に出かけてみませんか?

【要チェック!】

2019年の関東定番初詣スポット5選を紹介しています。

あなたも今年の初詣は定番スポットでご利益にあずかりませんか?

あわせて読みたい関連記事

海外旅行の計画を立てるときはコレ!



各社の海外旅行プランを無料で比較!
【タウンライフ旅さがし】

・ネット予約は楽だけど相談しづらい
・店舗予約だと他社比較が面倒

そんな悩みを解決!
ネットの手軽さと店舗の相談しやすさ、両方のいいとこ取りができるサービスを紹介しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA