お城EXPO2017はパシフィコ横浜で開催!日程や見どころ、混雑情報を紹介!

お城EXPO2017はパシフィコ横浜で開催!日程や見どころ、混雑情報を紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

近年、城めぐりや城郭めぐりが人気になってきていますよね。

「もっとお城について知りたい」
「有識者の城に関する講演を聞きたい」

など、もっと知識を深めたいというあなたのために、お城EXPO2017の日程や見どころ、混雑情報、チケット購入方法について紹介します。

スポンサーリンク

お城EXPO2017の基本情報

・開催期間:2017年12月22日(金)~24日(日)

・開催時間:
22日→13:00~21:00(最終入場20:30)
23日→10:00~18:00(最終入場17:30)
24日→10:00~17:00(最終入場16:30)

・場所:
パシフィコ横浜/会議センター(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

・アクセス:
<電車>
東急東横線みなとみらい駅から徒歩5分
<車>
首都高速横羽線みなとみらいから約2分

・入場料:詳しくは後ほど。

・問い合わせ先:お城EXPO2017事務局(TEL 045-662-9522)

・公式サイト:お城EXPO2017

お城EXPO2017の見どころ

1番の見どころは・・・

お城のスペシャリストたちが登壇する「城好きのための厳選プログラム」でしょう!

ここでしか聞くことのできない貴重な講演会やフォーラム、トークショーは見どころ・・・聞きどころたっぷり。

城好きのための厳選プログラムの詳細

<22日(金)>

  • A:13:30~14:30「中世の続日本100名城について」(登壇者 中井均)
  • B:15:00~16:00「近世の続日本100名城について」(登壇者 加藤理文)
  • C:17:00~18:00「戦国の城の魅力と見どころ」(登壇者 小和田哲男)
  • D:19:00~20:00「戦国夜話~前田家の城・細川家の城~」(登壇者 本郷和人)

<23日(土)>

  • E:11:00~12:00「三大名城について考える」(登壇者 春風亭昇太、萩原さちこ)
  • F:12:30~13:30「江戸城始図から見た江戸城」(登壇者 千田嘉博)
  • G:14:30~16:00「関ケ原合戦をめぐる諸問題~豊臣家の動向を中心に~」(登壇者 笠谷和比古、
    小和田哲男、小和田泰経)
  • H:16:30~17:30「天守の構造と意匠を見直す」(登壇者 三浦正幸)

<24日(日)>

  • I:11:00~12:00「信長の天下戦略と長篠城攻防戦」(登壇者 金子拓)
  • J:12:30~13:30「武田氏の領国拡大と城郭」(登壇者 平山優)
  • K:14:00~15:00「城を攻める 城を守る」(登壇者 伊東潤、樋口隆晴)
  • L:15:30~16:30「北条氏の領国と城」(登壇者 諏訪間順、黒田基樹)

厳選プログラムのタイトルを見ているだけでワクワクしてきちゃいますね。3日間通うお城好きの方もいるそうですよ!

テーマ展示も魅力がいっぱい!

テーマ展示もたくさんのイベントが用意されています。

<厳選城絵図展>
明治5年に国内の城郭を管轄していた陸軍省が作成した日本唯一の城郭調査絵図初公開を中心に10数点の陸軍省城絵図を展示します。

<日本100名城&続日本100名城写真展>
日本城郭協会選定の日本100名城と4月に発表された続日本100名城の写真の一斉展示を行います。

<お城シアター>
厳選されたお城の映像や、日本100名城・続日本100名城に選定されている団体による貴重な映像を上映します。

<城めぐり観光情報ゾーン>
日本100名城・続日本100名城に選定されている城郭の関連団体によるお城めぐりに役立つお城の情報や周辺観光情報の発信を行います。

<エンタメステージ>
お城好きや歴史好き必見の戦国の城をテーマにしたお城のエンタメステージを行います。

<ワークショップ&セミナー>
写真やイラスト、模型などのお城に関する様々な楽しみ方を紹介したり体験したりできるコーナー。

<お城のジオラマ模型展>

2016年も大好評でした!お城の模型作家たちによる選りすぐりの作品を展示します。

<熊本城復興支援コーナー>
熊本地震で被災した熊本城の復興コーナー。熊本城や復興の様子を展示します。

<城下町物販ブース>

お城EXPO限定オリジナルグッズはもちろん、城郭模型や書籍、オリジナルの図録等お城にまつわる商品を販売。ぜひお城グッズを増やしたいですね。

<お城EXPOフォトコンテスト>
全国から応募されたお城の写真を展示します。作品は10月から募集開始なので、自慢の作品がある方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

<イベントステージ>
人気ご当地キャラクターが大集合!お城クイズなどを楽しめますよ。

イベント盛りだくさんで1日満喫できそうですね^^

いろいろと紹介しましたが、その中でも1番のおすすめは「厳選城絵図展」です。今回の展示では、初公開を中心に10数点の「陸軍省城絵図」が展示されます。

「陸軍省城絵図」とは、明治5年に国内の城郭を管轄していた陸軍省が、全国各地の城跡の施設や敷地を有効利用するために作成されたもの。その時代の最新技術を駆使して作られた日本唯一の城郭調査絵図なんです。

多くの絵図は長い期間フランスに渡っていたのですが、城郭研究家である富原道晴氏が研究のために蒐集し、国内に戻ってきました。

城郭の規模やスケールなどの違いを見比べてみるのも楽しいですね!貴重な陸軍省城絵図はぜひ見ていただきたいテーマ展示です。

スポンサーリンク

お城EXPO2017の入場料とチケット購入方法

ワンデイ入城券は大人気でもしかしたら売り切れているかもしれません。入城券と厳選プログラム指定券は当日でもOKですが、前売の方が手間が省けるのでおすすめ。

<入城券(テーマ展示の観覧が可能)>
一般(当日1,800円、前売1,500円)
小中学生(当日800円、前売500円)

<厳選プログラム指定券(入城券と併せての購入が必要)>
一律(当日・前売1,000円)

<ワンデイ入城券(テーマ展示と厳選プログラムを終日楽しめる)>
一律(前売のみ3,500円)※数量限定

チケット購入方法

<チケットぴあ>
・Pコード:入城券【991-247】、ワンデイ入城券・厳選プログラム指定券【636-628】
・URL:http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1774383
☆全国のセブンイレブン、サークルKサンクス、ぴあ店舗にて購入可能。

<ローソンチケット>
・Lコード:入城券【34064】
・URL:http://l-tike.com/event/mevent/?mid=306100
☆全国のローソン、ミニストップ店内のLoppiで購入可能。

<イープラス>
・URL:http://eplus.jp/sys/main.jsp?prm=U=14:P1=0402:P2=206683:P5=0002:P6=001
☆ファミリーマート店内のFamiポートで購入可能。

混雑情報

2016年は3日間で約19000人もの人で賑わいました。オープン前には100人を超える行列ができていたそうです。

2016年の初日が6408人、2日目が6774人、最終日が5641人だったので、最終日が狙い目。厳選プログラムの見たい日が決まっている方は、混雑は仕方ないかもしれませんね。

さいごに

以上がお城EXPO2017の紹介でした。

お城のマニアックなお話が聞けたり展示を見ることができたり、充実のイベント内容でしたね。人気のイベントなので、事前にチケットを購入しておくのがおすすめですよ。

年末はお城EXPO2017に出かけてみませんか?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA