内原ふれあいまつり2017の日程や見どころは?周辺おすすめグルメもご紹介!

内原ふれあいまつり2017の日程や見どころは?周辺おすすめグルメもご紹介!

(トップ画像引用元:全国観るナビ

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

内原ふれあいまつりは、毎年11月に開催されている水戸市内原町のおまつり。

おまつりの会場となる内原町は2005年2月1日に水戸市に編入合併されました。編入合併しましたが、内原地区のおまつりは継続して行われています。

「内原ふれあいまつり」という名前の通り、たくさんの人と人とがふれあって楽しめる催しが充実。

今回は、内原ふれあいまつりの日程や見どころ、周辺おすすめスポットも紹介します。

スポンサーリンク

内原ふれあいまつり2017年の基本情報

・日時:2017年11月3日(金)文化の日 9:00~15:00

・場所:内原ヘルスパーク(茨城県水戸市内原町1384-2)

・アクセス:
JR内原駅から徒歩15分
常磐自動車道 水戸ICから10分

・駐車場:
内原市民運動場、内原中学校グランド、内原庁舎臨時駐車場、リリースポーツクラブグランド駐車場

・問い合わせ先:
内原ふれあいまつり実行委員会事務局
TEL 029-259-5032

・公式サイト:内原ふれあいまつり

内原ふれあいまつり2017年の見どころ

個人的な1番の注目ポイントは「常陸牛味見コーナー。おいしい常陸牛の串焼きを無料で味わえて幸せになれます。整理券が配られるので、早めに行くのがおすすめですよ!

他にも内原地区の小・中学生による金管演奏郷土芸能発表や、

内原ふれあいまつり2017の日程や見どころは?周辺おすすめグルメもご紹介!
(引用元:内原ふれあいまつり

子どもたちに人気のキャラクターショーやミニSL、白バイ・消防はしご車搭乗体験もあるので、子ども連れでも楽しめます。

模擬上棟式ではお餅やお菓子などをいっぱいゲットしちゃいましょう☆

農産物やつきたて餅・グルメ販売を行う模擬店もあるので、自宅用にもお土産にもぴったり。

内原ふれあいまつりの様子はこちらから!

スポンサーリンク

水戸のおいしいものを食べつくそう!おすすめグルメスポット5選

ちょっと地味な印象の茨城県ですが、水戸市にはおいしいものがたくさんあるんですよ☆

常陸牛や奥久慈しゃも、あんこうなどを使った郷土料理やご当地グルメが味わえるお店をご紹介します。

1.スタミナラーメン松五郎

住所:茨城県水戸市上水戸3-3-25

もちもちの太麺にとろみのあるアツアツで甘辛の醤油あんをたっぷりのせたスタミナラーメンが人気。

具材のレバーやかぼちゃ、キャベツが絶妙にマッチ。見た目はこってりだけど食べると意外とあっさりでペロッと食べられちゃいます。

リーズナブルな値段もうれしい。ご当地ラーメンを食べるならココ!

2.石田屋水戸藩らーめん

住所:茨城県水戸市柳町1-6-23

日本人で初めてラーメンを食べたという黄門様のラーメンを再現した水戸藩ラーメンが看板メニュー。

あっさりとした鶏ガラベースのスープと、蓮根の粉を使用したコシの強い麺が相性抜群。歯ごたえのある麺がお好みの人は絶対好きになるはず。

水戸藩ラーメン以外にスタミナラーメンもあるので、ご当地ラーメンを一気に制覇できちゃいますよ。

3.タヴェルナ・ハンバーグ

住所:茨城県水戸市見川町1822-66

常陸牛のレアレアハンバーグが人気のレストラン。

肉質等級4級以上の常陸牛を使用したハンバーグは、割ってみると中は「レアレア」という名前の通りの激レア!そのまま肉の旨みを味わうのもよし、熱した石でお好みの焼き具合に仕上げるのもよし。

常陸牛をたっぷり味わいたい時には300gにするのもおすすめ。

4.山翠

住所:茨城県水戸市泉町2-2-40

あんこう料理や納豆料理、奥久慈しゃも料理などの郷土料理を味わえるお店。

茨城を代表する冬の味覚のあんこう鍋はもちろん、あん肝を使った料理も楽しめます。

また、全国有数の飼育数を誇るしゃもは、野性的に育てられているので脂肪が低く、歯ごたえのある肉が自慢。

塩焼きや手羽先焼き、とりわさ、しゃも串揚げ、しゃも鍋などメニューいろいろ!

5.五鐵 夢境庵

住所:茨城県水戸市南町1-3-27

奥久慈しゃもをはじめとした茨城の郷土料理を味わえる「茨城のうまいもんどころ」に指定されているお店。

ランチメニューは軍鶏親子丼が1000円とお手頃。歯ごたえのある軍鶏と玉子のとろみが相性抜群。軍鶏料理はすき焼きや手羽焼き、唐揚げ、茶碗蒸し、串焼き、軍鶏南蛮そばなど種類豊富。

軍鶏料理以外には常陸牛のしゃぶしゃぶやあんこう料理、黄門料理もあり。地産地消にこだわった料理をぜひ味わって。

さいごに

以上が内原ふれあいまつり2017の紹介でした。

内原ふれあいまつりは子どもからお年寄りまで楽しめる催しがいっぱいでしたね。今年はどんな催しがあるのか楽しみです☆

文化の日は内原ふれあいまつりに家族みんなで出かけてみませんか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA