ワールドフェスタ・ヨコハマ2017年の日程や見どころは?周辺おすすめスポットも紹介!

ワールドフェスタ・ヨコハマ2017年の日程や見どころは?周辺おすすめスポットも紹介!

こんにちは、アラサーパパのユタカです。

今年で23回目を迎えるワールドフェスタ・ヨコハマ2017は、「食べて、遊んで、世界の旅」をテーマにしたイベント。

さまざまな国の店舗が出店し、「世界の衣・食・住、遊」を知ったり体験したりできるのが魅力!

世界のグルメを堪能し、世界の音楽や踊りで盛り上がるワールドフェスタ・ヨコハマ。どんな内容なのか気になりますよね。

今回は、ワールドフェスタ・ヨコハマ2017年の日程や見どころ、周辺おすすめスポットを詳しく紹介します。

【追記しました!】
・ワールドフェスタヨコハマ2017の詳細情報
スポンサーリンク

ワールドフェスタ・ヨコハマ2017年の基本情報

・日時:10月7日(土)、8日(日) 10:00~17:00【予定】

・場所:山下公園(神奈川県横浜市中区山下町279)

・アクセス:
みなとみらい線 元町・中華街駅から徒歩3分
JR根岸線 関内駅/石川町駅から徒歩15分

・人出数:約30万人(2日間合計)

・問い合わせ先:
ワールドフェスタ・ヨコハマ実行委員会事務局
TEL 045-671-7423

・公式サイト:ワールドフェスタ・ヨコハマ(横浜商工会議所)

ワールドフェスタ・ヨコハマ2017年の見どころ

2017年の詳細がまだ発表されていなかったので、事務局に問い合わせてみました!

事務局の方
はい、横浜商工会議所です!
ユタカ
実はお聞きしたいことがありまして・・・ズバリ、ワールドフェスタヨコハマの今年の見どころはなんですか?
事務局の方
それがですね・・・まだ2017年の具体的な内容が決まっていないんですよ。
ユタカ
そうなんですか・・・
事務局の方
あ、でも7月中旬の会議で正式に決定する予定ですので、それまでお待ちください!ちなみに日程はいつも通り10月最初の土日になる予定です!
ユタカ
ご親切にありがとうございました!またお伺いします!

ブログを書いていること、このイベントを紹介したいことを伝えると、とても親切に対応してくださいました。ますます楽しみになりましたよ!

そんなわけで、まずは2016年に行われたイベントを紹介しますね!

大きく分けると・・・
「ワールドグルメショー」
「ワールドファッションショー」
「ワールドミュージック&ダンスショー」
「ワールドバザール」
の4つで構成されています。ここは2017年も同じになりそうです。

ワールドフェスタ・ヨコハマ2011

(※50秒すぎからワールドフェスタ・ヨコハマの映像です)

グルメショーは毎年食のテーマが違うのが楽しみなところ。

  • 2013年:「世界の家庭料理フェア」
  • 2014年:「世界のお祝い料理フェア」
  • 2015年:「世界のカレー&スパイスフェア」
  • 2016年:「世界のパンとスイーツフェア」

というように、毎年テーマに合わせたグルメがたくさん揃うので、いろんな国の味を体感できて楽しい!

2016年はスペイン、ベルギー、オーストラリア、トルコ、タイ、フランス、ベトナム、メキシコ、インド、ペルー、イギリス、中国、日本のパン&スイーツが大集結しました☆

ファッションショー、ミュージック&ダンスショーでは世界の民族衣装や音楽、踊りのステージで大盛り上がり!

タヒチアンダンス

ワールドバザールでは世界の民芸品やインテリア小物、玩具などがずらりと並んでいて、異国の地に来た気分に!

他にもスタンプラリーや民族衣装を着られるレンタルサービスもあるので、体験しながら楽しめます。

【2017のメインイベント詳細が発表されました!】

公式ホームページにて、ついに2017年の詳細が発表されました!抜粋したものを以下に紹介します。

『ワールド・グルメショー』
本イベントのメインである各国自慢の飲食を取り揃え、山下公園が「ハーバービュー!野外大レストラン」に変身します。特に今回は、初日(10月7日(土) )の開催時間を午後7時まで延長し、ご来場の皆様に世界各国・日本各地の料理を楽しんでいただきます。

『ワールド・ファッションショー』
民族衣装に身を包んだ外国人コンパニオンがウェルカムゲートで来場者をお迎えする他、ワールドフェスタ参加国を中心とした民族衣装のワールド・ファッションショーを実施します。また、記念撮影にも応じるフォトサービスなど国際色豊かな雰囲気作りで、会場全体を盛り上げます。

『ワールドミュージック&ダンスショー』
世界各国の音楽や舞踊を披露するワールドミュージック&ダンスショー等のステージイベントや出演者が会場内を回遊し、来場者に楽しんでいただきます。

『ワールド・バザール』
世界の民芸品、インテリア小物、玩具、食品食材などを通して、参加国のライフスタイルを紹介し、各国の国柄を彷彿とさせるブースの雰囲気づくりにより、異国の街を散策する気分を醸成します。

『ゲスト(来場者)参加イベント』
会場内及び周辺を巡るスタンプラリーや来場者に世界の民族衣装を堪能していただく衣装のレンタルサービスを実施します。

『スペシャルイベント』
今年ならではのイベントとして「日‐デンマーク外交樹立150周年」等のアニバーサリーイベントや各種大道芸アーティストによるストリートパフォーマンスを実施します。

スポンサーリンク

ワールドフェスタ・ヨコハマ周辺おすすめスポット3選

1.万葉倶楽部

住所:神奈川県横浜市中区新港2丁目7-1

種類豊富なお風呂と岩盤浴、個室のある日帰り入浴施設。

ワールドフェスタ・ヨコハマでいっぱい遊んだ後は、ゆっくりお風呂に入ってリフレッシュしませんか?

屋上の展望足湯庭園からは、大観覧車コスモクロックやみなとみらいの夜景を一望!宿泊もできるので、土曜日に宿泊して次の日は横浜観光を楽しむのもおすすめですよ。

2.オービィ横浜

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目5-1

大自然を全身で感じられるエンターテインメント型ミュージアム。

約13種類のエンターテインメント・エキシビションでは、自然の神秘や動物たちの映像をリアルに見ることができるので、子どもから大人までワクワクドキドキ!

実際の動物にふれられるアニマルスタジオや昆虫サイズの世界で遊べるメガバグズ、日中25℃から夜にはマイナス20℃になるケニアの1日の気温差を体感できるマウントケニアなど、楽しいエキシビションが盛りだくさん!

3.カップヌードルミュージアム

住所:神奈川県横浜市中区新港2-3-4

世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」が誕生してから現在に至るまでに販売されたインスタントラーメンのパッケージを見ることができるヒストリーキューブは圧巻。

そして一番のおすすめは自分でデザインしたカップにお好みのスープと4つのトッピングを選べるカップヌードル作り体験ができるマイカップヌードルファクトリー

チキンラーメンファクトリーでは小麦粉をこねるところから瞬間油熱乾燥法で乾燥するまでの工程を体験できたり、カップヌードルパークではカップヌードルの製造工程をイメージしたアスレチックで遊んだりもできます。

さいごに

以上がワールドフェスタ・ヨコハマ2017の紹介でした。

世界の衣・食・住・遊が集まるワールドフェスタ・ヨコハマ!

今年はどんな催しが行われるのかワクワクしちゃいますね☆横浜観光を兼ねて遊びに行ってみてはいかがでしょうか?


【2018年】日本各地の定番&おすすめ初詣スポットまとめ!今年の初詣はどこへ行く?

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA